奥林洋樹

イゼッチハウス スタッフブログ

道内発信「スーパー工務店に、俺はなる!!」札幌本社

  • 奥林洋樹
2018.06.07

弊社の供給する住宅は正確に定義すれば「高気密高断熱の住宅は外気温の影響を受けにくいので、暖冷房エネルギー(暖冷房負荷と表現する。まったく使わないと言う意味では無い)を極端に使用しなくても1年中快適な室内の温度環境を維持できる」となる

家相について理解しよう。札幌工務店発信、先人の知恵から学ぶもの札幌本社

  • 奥林洋樹
2018.05.14

家相の基本は、住宅の中心から東西南北に線を引き、北東を表鬼門、南西を裏鬼門として忌方位としているアレです

「日本のエネルギー政策-エネルギー基本計画の見直し情勢学習講演会」と「インスペクション研修」に行ってきた札幌本社

  • 奥林洋樹
2018.04.18

「日本のエネルギー政策-エネルギー基本計画の見直し情勢学習講演会」に参加してきました

「北海道における持続可能な木質バイオマス利用を考える」シンポジウムに行ってきた札幌本社

  • 奥林洋樹
2018.03.10

3月5日「NPO法人北海道新エネルギー普及促進会」と「北海道木質ペレット推進協議会」が主催し、後援が「NPO法人北海道地域・自治体問題研究所」のシンポジウムに参加してきた。
主題は「北海道における持続可能な木質バイオマス利用を考える」である。

札幌工務店発信 太陽熱利用についての実証札幌本社

  • 奥林洋樹
2018.03.05

再生可能エネルギーの主力である太陽エネルギーは、光と熱に大別されます。光については皆様ご存知の通り、太陽光発電として普及しておりますが、太陽熱は伸び悩んでいるのが実情です

「美・快・実」で満足できる家造り計画。札幌工務店から発信する良い家の条件札幌本社

  • 奥林洋樹
2017.12.21

今年も残りわずか本年度最後のブログ更新です。

札幌ハウスメーカーから発信するナッジZEHの提案札幌本社

  • 奥林洋樹
2017.12.09

「ハウスメーカーから発信するナッジZEH」を提唱し実践してまいります

TDY札幌ショールームを視察!熱伝導の視覚化は秀逸札幌本社

  • 奥林洋樹
2017.11.29

TDYショールームに行ってまいりました。サーモ映像により熱伝導を視覚化する展示方法は秀逸です。北海道の冬(外気温-25℃~-5℃)を再現し、窓だけでなく、玄関ドアにおいても高断熱商品の効果を視覚で確認する事が出来るのは、お客様の開口部断熱に関する知識を深めるのにはとても良い展示です

本当のお付き合いを考える。札幌本社

  • 奥林洋樹
2017.11.28

私達イゼッチハウスは健康な住宅を建築していると言う自負がある。
健康体であるから最大で長期20年保証と言う生命保険(瑕疵保証、設備機器保証)に加入して戴く事が出来る。
また、末永く健康体を保つための長期に渡る健康診断も計画的に設けている。

今更ながら、ZEHの必要性について。理解を深め検討しよう。札幌本社

  • 奥林洋樹
2017.11.20

大切なご家庭を守るため「真のZEH」についてよくご検討戴ければと思います。
全棟ZEH宣言を行っているイゼッチハウスでは、ZEHに関するあらゆるご不明点に対して回答できるスタッフを揃えております。

店舗別

カテゴリ別

新着記事

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008