ブログ

市町村の補助金について その2札幌本社

  • 住宅ローン
2017.06.22


営業の富樫です。

 

市内の小学校は、本日運動会の所が多かった様ですね。


私の息子の小学校も、土曜日は雨で延期となりまして、

本日日曜日に開催となったのですが、途中で雨が降り出した為、中止となってしまいました。

 

親としては残念な気持ちですが、息子はまた運動会ができるという事でテンション高めです。

残りのプログラムは、後日に行うとの事で、しっかり応援に行きたいと思っております。

 

最近、札幌近郊からのお問合せも多くございまして、

以前ご紹介させて戴きました、市町村の新築住宅に関する支援事業を
追加でご紹介させて戴きます。

 

【余市町】
 平成28年4月1日から平成31年3月31日までに余市町内に土地を購入し
 3年以内に住宅をご新築した方に最大150万円の補助金がございます。
 (まほろば地区は最大200万円)

  詳しくはこちら
  https://www.town.yoichi.hokkaido.jp/sangyou/izyuu-hp/jyutakushien/juutaku-syutoku.html

 


【恵庭市】
 低炭素まちづくり促進事業
 地球温暖化対策につながる設備を設置する方に補助金を交付します。
 太陽光発電 1KWあたり3万円(上限15万円)
 エコキュート、エコジョーズなど3万円

   詳しくは
   http://www.city.eniwa.hokkaido.jp/www/contents/1489642979603/index.html

 


【南幌町】
 子育て世代住宅建築助成金
 中学生以下のお子様がいる世帯または夫婦ともに年齢が40歳未満の世帯で
 住宅を新築される方に
 転入者は最大200万円 町民は最大100万円の補助金を交付します。

   詳しくは
    http://www.town.nanporo.hokkaido.jp/inakakurashi/kentikujyosei/

 


【三笠市】
 新築住宅建設費用助成金
 住宅の新築及び分譲住宅の購入費用の一部を助成します。
 ① 市民が、市内業者により建設又は購入した場合   100万円
 ② 市民が、市外業者により建設又は購入した場合    70万円
 ③ 転入者が、市内業者により建設又は購入した場合  150万円
  ④ 転入者が、市外業者により建設又は購入した場合  100万円

  詳しくは
  http://www.city.mikasa.hokkaido.jp/hotnews/detail/00001452.html

 

 

札幌近郊の市町村は、子育て世帯の移住に積極的なところが多く見受けられます。

ご建築地の選択肢の一つとして札幌近郊に住まいを構えるのはいかがでしょうか。

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008