ブログ

フラット35「子育て支援型」について札幌本社

  • 住宅ローン
2017.06.22

 営業の富樫です。


マイホームをご建築される際に、
多くの方が住宅ローンをご利用される事かと思います。


住宅ローンは大きく分けて2つございまして、
民間銀行で行っている住宅ローンと
住宅支援機構で行っているフラット35です。


今回はフラット35のお話しです。


フラット35は、長期固定金利が特徴です。

お借入の時点で、将来の借入金利が確定いたしますので、

景気の左右で金利が変動しご返済額が変わることがございません。

「将来金利が上がるのでは?」「返済が変わらない安心感がほしい」

とお考えの方にオススメのローンです。

また、省エネルギー性の優れた住宅には、さらに金利の優遇が受けられます。
当社の建物はフラット35S Aタイプ

10年間金利優遇を受ける事ができます。(平成29年9月末までは-0.3%)

また、フラット35では、ご建築される地域によってその地方自治体が
子育て世帯を応援する為、金利分を補てんして戴ける制度ございます。
「フラット35 子育て支援型」です。


6月18日現在、北海道内では、「江別市」「夕張市」「当麻町」
3つの自治体がこちらの制度を利用できます。

 

詳しくはこちら
http://www.flat35.com/loan/flat35kosodate/organizations.html

「フラット35 子育て支援型」は、5年間金利を0.25%引き下げます。
また、フラット35Sと併用も可能ですので、
当初5年間金利が0.55%優遇を受ける事ができます。
(平成30年3月31日まで申込分に適用)


尚、適用を受ける為の条件もございますので、
詳しくは、各自治体のHPでご確認ください。

参考HP(江別市)
https://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/soshiki/kenchikushido/48157.html

 

平成29年10月からは、

今まで別払いだった団体信用生命保険が、

お支払不要になります。(月々のお支払に含まれます)

 

現行の制度と総支払額でお得になるケースもございますので、詳しくは、担当までお問い合わせください。

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008