ブログ

施主様とお会いして札幌本社

  • イベント
2019.12.27

2019年最後のブログとなります。

毎年年末は施主様宅へお伺いさせて頂き、お住まいの状況等も含め、お話を致しますが快適にお過ごしになっていることを確認し、大変喜ばしく思っております。
室内が暖かい為お子様は冬でも裸足でいるケースが多く、特に光熱費が安いと言われます。
まわりで新築を建てられた友人、知人よりも光熱費が抑えられている様子を聞き、大変満足されておりました。
建築会社によって建物の構造、性能、設備等は違いますし、特長も様々です。
住宅性能が低く更に暖房機器の消費熱量が高い場合、最終的に光熱費用として跳ね返ってきます。
冬期間1ヶ月の光熱費5万円とか高い場合は7万円などお話を聞くと光熱費で当社では年間20万円前後を考えると15万円ほどの差が生じます。
支出としてはかなり大きいですよね。
新築時の建築価格が安くなったとしても光熱費用がかかるとしたら、長期で考えると違う見方が出来ると思います。
建築価格が抑えられている場合、建築材料や設備等もそれなりとなっているケースが考えられ、長い目で見たときに住んだ後のメンテナンス費用も考えておく必要があります。
光熱費も確認しておくべきでしょう。
新築を検討する際に目先の建築価格だけではなく、長期間住むことをイメージして維持費等も考慮する必要があるのではないでしょうか。
建売では建物が実際ある為、生活のイメージや広さ等確認出来ますが新築の場合、机上でイメージしながら間取り等決定していく場面が多いと思われます。
当社ではお引渡し前に住宅をお借りして見学会を継続的に開催しております。
間取りや設備も標準からオプションまで各施主様がお選び頂いており、ご検討頂く上では、大変参考にして頂いております。


来年は1月11日(土)より札幌市北区にて見学会開催予定です。
また、1月25日(土)には「バスツアー」開催予定。
リクシルショールームにお集まり頂き、バスでお引渡し後の施主様宅へ訪問。
実際にお住まい状況を施主様に聞くことが出来るイベントを行います。
この機会を逃さずご参加下さいます様、お待ちしております。


今年もあとわずかとなりました。
年末年始は12月29日(日)~1月8日(水)をお休みとなっております。
来年もマイホームのお手伝いできる様、ご提案する機会を頂ければ幸いです。
来年も引き続きよろしくお願い致します。

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008