ブログ

HTBイチオシ取材 イゼッチハウスの暖房の秘密札幌本社

  • 山中臣吾
2019.10.16

もう冬がすぐそこまで近づいてきていますね。

峠では雪が降り札幌近郊の山々もすっかり

紅葉してきました!



キッチン大好き山中です!


本日急遽社長より

あー山中君山中君今日10時から


HTBの取材があるからモデルハウスで


アシスタント頼みたいんたけどはい


時間大丈夫ですかはいはい


かしこまりました!



ということで今回はイゼッチハウスの

暖房システムについての取材でした!

先日はブラックアウトににも対応した

太陽光発電+蓄電池の取材を

HTBさんに取材されたばかりでしたが

今回は夏は涼しく冬は暖かい、

家の中にはストーブやパネルヒーターもエアコンもなく

床暖システムでもない。でも光熱費は驚くほどに安く経済的!

そんなヒートポンプ式土間蓄熱暖房のご紹介です!

それでは取材開始




本日のアナウンサーは

土屋まりアナウンサーです!

近くで見ると背が高く顔も小さくモデルさんみたいでした!




なぜ、暖房器具が何もないのにこんなにも暖かいのでしょうか?

家中どこに行っても温度差がほとんどない自然な暖かさ

どのような仕組みになっているんでしょうか?

いろいろな質問に社長が説明しております。




当社の暖房システムは床下のコンクリートに

深夜、電気代の安い時間の電気を使ってヒートポンプという

機械で空気を圧縮した時に出る熱を利用します。

その熱を床下コンクリートにためておき日中の

電気代の高い時間帯はコンクリートにためた熱を使うんです。

エネルギーを無駄に使うのはもったないですから。

もちろんそのためにはしっかりとした断熱性能がほどこされた

建物が必要になってきます。



床下があったかいですね!

足がぽかぽかします!

このようにして床下の土間コンクリートに

熱をためて家中にその熱を送っているんですね!


それでは記念撮影


10月17日夕方HTBイチオシで18:15くらいから放送です!
https://youtu.be/aBIwpwpUvGU

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008