ブログ

どうなる? 消費税札幌本社

  • 小野池誠
2019.09.03

ポンタこと営業の小野池です。

ついに9月に突入してしまいました、残暑が残っていますが
後2ヶ月もすると今度は雪がいつ降るかが気になってきます。
短い夏だったような気もします。

10月になるといよいよ消費税アップ?です。
現時点で財務省のホームページでも写真の様に
「8%から10%に引き上げられる予定です」とあくまで予定として表示されています。


住宅にとっても消費税は建築するお客様からすると影響は少なからずともあります。
今回の消費税に関しては「軽減税率制度」を導入する予定になっています。
家計への影響を緩和する目的で幅広い消費者が購入している飲食料品(お酒・外食除く)を
8%にする予定ですがなかなか分かりずらいですね

消費税が上がる事で実現する政策もあります。

住宅を建築する方でお子様がいらっしゃる方は3歳から5歳までの幼稚園・保育所
認定こども園の費用が無償化になります。

ポイント還元も始まる予定ですがこちらはあくまで期限措置の為
来年の6月で終了予定ですが、買う店によって還元率が異なるなど
私達自身も良く理解しないとうまく活用できません。

残り1カ月で色々ニュースでも取り上げられると思うので良く理解を出来ればと
思っています。


まったく内容は違いますが

趣味で行っていた今年のホッキ採りが終了しました(採る事自体はまだOKですが)

収穫として全盛期(7月頃)よりは減りますが、食べるには十分な量が採れます。


採りたてでまずはお刺身にして現地で食べました!!(やっぱり美味しいです)
苫小牧に行っていますが漁業権が無い場所の為自由に採る事ができます。
但し、採る内容によって採ってはダメな時期やサイズがあります。


実際に採ってる人が水面から顔が出てるだけです。
(前回別の社員がブログに記載してました)
個人的なシーズンは終了です。また来年の楽しみです。

自然の中での食事や海を眺めてゆっくりする事で活力が湧いてきます。
自然のありがたいところだなと思います。
天気がいいと日差しが強くて日焼けを出来るだけしない様に考えますが

仕事がら太陽光を設置した方はこの自然を利用して電気を賢く使っているのかと
考えさせられます。衣食住の「住」を自然で対応している訳です
私はこの海で「食」を自然で対応しています。(笑)
皆様も一度体験してみてもいいかも知れません。
(太陽光と蓄電池の体験は北広島のモデルで可能です・・・笑)

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008