ブログ

太陽光発電+蓄電池でブラックアウトにも対応札幌本社

  • 小野池誠
2019.07.14

ポンタこと 営業の小野池です。


週末になると天気が悪くなって行楽を予定されていた方は残念な思いかと思います。
昨日お客様感謝祭も無事終了しました! ご参加頂いた方には感謝! 感謝!です。
その写真は最後に少しだけアップします。

今日は感謝祭のお話ではありません(2回もブログで掲載されていたので止めます 笑)

最近太陽光のご説明をさせて頂く事が非常に増えてきました。
実際に太陽光発電を設置したお客様からお話を聞くと非常に喜ばれています。
まず イゼッチハウスでお建て頂いたお客様の約8割はオール電化です。
当然気になるのが ”電気代” (光熱費)です。

当然太陽光発電を設置する事で現状では日中太陽光にて発電されている場合
自己消費(照明やTV等)をして残った電気を売る事が可能です。
(この日中が電気料金の高い時間帯の為、高い電気代を使っていないとの事)
当然売った電気の収益で1年間の電気代を抑える事が可能になります。

太陽光発電にさらに蓄電池を設置すると更なるメリットが出て来ます。
それは 「電気料金を抑えられる合理的なシステムです」
また いざという時の対応が可能です(非常時や停電時等のブラックアウトに対応)

システムで出来る事として



写真の様にクリーンモードや経済性モードにする事で電気を賢く使えます。

さらに平常時と停電時には

この様に使う事ができます。

停電時には太陽光発電の電気を使いながら蓄電池に貯める事が出来るので
夜に備える事が可能になります。

この様に太陽光発電+蓄電池にする事で
光熱費を抑えるだけでなく、いざという時の安心にも繋がります。

イゼッチハウスではこの蓄電池を体験出来るモデル住宅が
ありますので是非 実際の状況をご体感してみて下さい。

光熱費や災害を考える機会になるかもしれません。
分かり辛くてすいません。

昨日の感謝祭風景(最後に行うお菓子まきです)
      私もお菓子をまきました~






色々お菓子を混ぜましたがうまい棒だけで3000本ありま~す。
お子様の部と大人の部とありま~す。
(分けないと以外に大人の方が夢中になりお子様が危ない為です)

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008