ブログ

災害時や停電時でも安心して過ごせます札幌本社

  • 小野池誠
2019.06.21

ポンタこと営業の小野池です。

最近大きな地震が多く災害に遭われた方もいらっしゃると
    思います。
お知り合いがお住まいになっていてご心配な方も
    多いのではないでしょうか?

私の知人も山形に住んでいましたが幸い怪我も無く
    安心する事が出来ました。

山形地震の様に夜地震が起こってしまうとやはり心配に
なるのが停電です。
北海道で起こった時、私自身も停電で結構困りました。

今、イゼッチハウスで太陽光と蓄電池を設置した
「ブラックゼッチの家」をご提案しています。

お客様の評価は私が予想していたよりとても評判が良いです。

良く北海道で太陽光は雪があるから駄目じゃない?
   とのご質問を受けます。

しかし北海道の太陽光1年間の発電量は

     表のように他の地域と大差がありません。

弊社で太陽光を設置されたお宅での昨年1年間で北電さんに売電した金額は
   
 年間で127,920円です。(太陽光5.4kwhの場合)
※日照条件や方位等により実績は異なります。

ブラックゼッチの家は、この太陽光にさらに蓄電池を設置します。
この蓄電池が災害時や停電時に蓄電池からの電力供給により
お米を炊いたり、電子レンジの使用やホットプレートですき焼きが出来たり出来ます。
(すき焼きじゃ無くて焼肉でも大丈夫です)(笑)

当然テレビや照明、携帯電話の充電等が可能です。
(使用電力に限りがあり、照明・コンセント等使用可能な場所の制限が有ります)

尚且つ、蓄電池を効率よく使う事で電気料金をうまく抑える事が出来ます。

この蓄電池での体感が北広島のモデルハウスでご体感頂けます。
すでに何組かのお客様にご体感頂いております。

日本の停電時間は非常に短く心配が無いと、私自身も思っていましたが
実際に地震の際、我が家は3日間停電していました。
道路の反対側まで電気が通電しているのに我が家では暗い時間を過ごしました
太陽光と蓄電池が有れば日中太陽光で蓄電池に電気を蓄えて、夜電気を使う
そんな安心が、もしもの時に有ればいいなと思います。

まったく内容が違いますが、モデルハウスが有る北広島の事務所は
サクランボの木があります。昨年はカラスの襲撃ですべてサクランボを
食べられてしまいました・・・しかし

今年は・・・



大量のサクランボが実ってます。

結構収穫出来ました。(本日ご来場のお客様にもお渡ししました)
まだ色付きしていないサクランボも沢山有り
来週位が最終の収穫かなと思っています。
結構甘いサクランボです。

弊社のモデルにご来場頂く際は是非
サクランボの木をご覧頂ければと思います。
(収穫出来る状況でしたら少し取って食べてみませか?)
           ↑
    すいません私の勝手な意見です。

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008