ブログ

エコタイヤと住宅札幌本社

  • 富樫尚之
2019.05.08

営業の富樫です。

今年のゴールデンウィークは、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

私も長期の休暇を戴きまして、なかなか行けなかった遠方へ家族旅行に行ってまいりました。
大型連休という事もありまして、どこもへ行っても大変混雑しておりましたが、充実した時間を過ごせ心身ともにリフレッシュできたかと思います。

また、元号も平成から令和へ変わり心機一転、
何か新しいことにチャレンジしていきたいです。



私事ですが、先日、夏タイヤを買いに行きました。
 

昨年冬タイヤに交換する際に、タイヤの溝があまりなく滑りやすい状況でしたので
交換することに。



店員さんにどんなものが希望かと聞かれまして
燃費の良いタイヤ(エコタイヤ)をお願い致しました。

とにかく価格が安いもの、グリップがあり運動性能が高いもの、音が静かなもの
など人それぞれこだわりがあるかと思います。


値段の違いもありますが、長い目で見るとどうでしょうか。
燃費を気にした運転の仕方にもなりますし、
優しい運転が、安全運転にもつながる様な気がするもので選びました。


ちなみに、
エコタイヤと普通のタイヤと比較すると燃費が5%ほど向上するそうです。
(タイヤの転がり抵抗(転がりやすさ)で燃費が変わるそうです。)


私自身も以前は、カッコがよく(タイヤが薄く)グリップ力のあるものを
好んで買ってましたが、最近は燃費が良く経済性の高いものを選ぶようになりました。


今売れているタイヤのほとんどは「エコタイヤ」との事です。



ちょっと住宅に置きかえて考えてみました。
・価格が安い住宅
・燃費の良い住宅
・カッコがよい住宅
などなど

住宅に求める価値観はさまざまです。


イゼッチハウスは「燃費が良い住宅」「地球環境負荷の低減」を目指しています。


今の住宅は暖かい建物は当たり前です。
いかに少ないエネルギーで暖かく快適に暮らすかが重要ではないでしょうか。

そしてこの取組が地球温暖化を抑制する事につながり
将来の子供たちに明るい未来を創る
と考えます。


皆様は「住まい」に何をもとめますか。

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008