ブログ

太陽光と蓄電池を備えブラックアウトにも対応札幌本社

  • 小野池誠
2019.02.12

営業の小野池です。

早いものでもう2月も中旬になりました。
雪祭り会場がつどーむで開催される為会社前の道路が封鎖され
私共もお客様も車を止めるのが大変でしたが今週末から
何もなかったようになるかと思うと、少し寂しい感じもします。

今回の写真は太陽光と蓄電池を搭載したご自宅の写真です。
今年の初めに見学会場にお借りした住宅でコーディネーターも
写真を掲載していたので違う角度からご紹介致します。

内部で拘った部分としては

キッチンは通常よりサイズが長い3mのキッチンを採用しました。
          ↓


キッチン後ろのカップボードと造作でオーブンを入れれる収納を作成しました。
          ↓


奥様の大量の本が置けるようにスライド式の本棚を作成しました。
          ↓


外観にアクセントとしてタイルを採用(一部)しました。
          ↓


玄関正面には玄関タイルと同様のタイルを壁に採用しました。
          ↓


太陽光を採用いただいたのですが、ブラックアウトにも対応出来る様
蓄電池を2台採用(100Vと200V)
これで非常時にも対応可能となりました。(安心してお住まい頂けます)
          ↓


外部には車用の充電設備も設置しました。
(車への充電、車からの室内への電気も確保できます)
          ↓



私自身も初めて採用した内容やお客様を含めて考えた工夫が
スタッフ一丸となって完成しました。

お客様にも当社の意向に同意頂き、協力いただいた住宅に成りました。

今年より新商品も発売され、さらに良いご提案をお客様に出来ればと
思っていますので是非ご参考にしてみて下さい。

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008