ブログ

和室の造作札幌本社

  • コーディネート
2018.12.01

こんばんは。先日、開催いたしました厚別東での見学会において、
沢山のご来場を頂きまして、誠に有難うございます。
時期的に暖房を使用し始めの時期ということもあり、
実際に土間床暖房の暖かさを多くのお客様に体感して頂きました。

今回、施工させて頂きました住宅は、オーナー様の強いご希望もあり、
  ①『縁側風のスペースを客間と繋げたい』
  ②『和室は本格的な和室にして欲しい』
以上の2項目がプランのベースになっております。
実際に完成した和室を何箇所か写真でご紹介いたします。


縁側スペースから障子を見たところ。
障子建具自体、最近あまり見かけなくなりました。







押入れは吊りタイプの収納にして、
下部の床の間に『しつらえ』空間を設けました。






吊り押入の右側を飾り書院にして、実際に机として
使用出来る様にしました。
最近ではあまり見かけない『長押』も付けてます。




実際の机は足を入れて使用出来る様に、
掘りごたつの様にしています。
今の時期は足元がポカポカです。





和室とホールの繋がり部分にニッチ壁を施工。
エコカラットとダウンライトにて雰囲気を出しました。





注文住宅ならではの自由設計と仕上げは、きっとお客様のご希望を
叶える事が出来ると自負しております。

多くの経験と、しっかりとした実績に基づいた設計スタッフと
コーディネーターがトータルプランニングさせて頂きますので、
安心してご希望をお聞かせください。    では、ではww

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008