ブログ

お客様のご希望に答えること札幌本社

  • 宍戸孝志
2018.07.17

こんばんは。 営業担当の宍戸です。

今回は先日お引渡しいたしました、南区のM様邸での出来事について。
M様のお住まいは藻岩山の南斜面、住宅地としては札幌の中でも
ほぼ一番高い場所に建築されました。  眺め最高です笑




そんなM様がお気に掛けられていらっしゃった事案が、
既存道路(市道)に設置されている、古びた転落防止用の柵です。
もともと、建築地は畑として長く使用されており、仮に車が転落しても、
さほど問題にはならなかったのではと思われます。

1.5メートルほど高低差がありますので、人が落ちても危ないですし、
車が誤って転落してしまうと、建物に確実にぶつかります。
見た目も悪いですしね。



この古びた柵は札幌市道の道路内に設置されており、市道に設置されている以上、
私どもの方で勝手に撤去出来ません。 市道を管理する土木現業所に相談したところ、
丁度昨年度にこの地域の道路境界を入れ直したということで、仮設置ではありますが、
キレイに柵を入れ直してくれました。
しかも雨天時の雨水流入を防ぐ土嚢まで積んでくれました。





今回は実際に転落の恐れが有るため、即時対応してくれました。
また、来年度を目標にガードレールの設置も検討してくれるそうです。
思ってた以上にキレイになったので、お客様も喜んで下さいました。


建築する敷地内ですと、お客様からご相談受けて色々なことは対応可能ですが、
今回の道路内の設置物や街路樹、電柱等々、
相談してみたら案外解決出来ることが多いと改めて思いました。
お客様にご満足頂くためには建物だけではなく、
トータルでご提案出来なければと改めて感じております。    では、ではw

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008