ブログ

光熱費は生活費札幌本社

  • 小野池誠
2017.12.02

久しぶりにブログに登場しました。
この季節になると弊社へのご来場が特に増えてきます、やはり寒くなると必然的に室内の暖かさを体感したくるなるのかな?と勝手な解釈をさせて頂いています。

私自身も少し時間を掛けて検討されているお客様には、「シーズン毎に体感されるといいですよ」と良く言っています。やはり実際に体感されてみないと室温には個人差があります。
私は暑がりなので暖かいと思っても寒がりな方からするとちょうどいいになります。
実際に足を運ばないと分からない事も沢山あります。

高気密・高断熱になると何がどう違うかが分かりやすいと思います。今の住宅は暖かいのは当たりまえと良く言われます。しかし光熱費が高いのでは意味が有りません、光熱費は住宅建築をした後に掛かる生活費です。生活に直結する以上安いに越したことは有りません。
その光熱費をどう抑えるかが各社さんが考えての住宅提案です。

イゼッチハウス北海道では現在太陽光を設置する事により光熱費ゼロ生活を目指して住宅をご提案しております。「光熱費ゼロ」って何?とのご質問も沢山頂戴していますし、見学会場に足を運んで頂いた方も数多くいらっしゃいます。北広島のモデルでは宿泊体験も出来るようにしております。先日も私のお客様が宿泊体験をされて住宅建築をさせて頂く事になりました。
当初太陽光を設置する予定はなかったのですが太陽光を設置させて頂く事に成りました。

沢山のお客様が喜んで頂ける様になればいいなと日々思っています。
弊社のブログも沢山のお客様にご覧頂いていて非常に感謝しております。
先日も弊社営業マンのお客様とお話しさせて頂く機会がありそのお客様はブログもご覧頂いているし、ネットの書き込みサイトへも投稿戴いているとの事でした。色々なご意見を頂く事によって弊社の改善すべき点や実際のお住まいの方の声を知ることが出来非常に参考になります。今月は実際のお客様宅を拝見するバスツアーも開催する予定となっております。
お住まい頂いている方の生の声が聞ける貴重なツアーだと思いますのでお時間のある方は是非ご参加してみては如何でしょうか?

今年も残すところ後わずかとなりました。お引渡しが終わったお客様の外構も雪が降る前に完成しました。お伺いして写真も撮らせて頂きましたが、外構がない写真と外構完成後の写真では雲泥の差が有ります。実際に完成するとこんな感じになるんだと思って頂ければ良いかと思います。

外構前


外構後


結構印象がかわるか思います。
外構によって家の印象まで変わるんだな~と改めて思いました。
(タイトルとまったく違う内容の写真でした)

ご興味のある方は、お気軽に
お問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ 011-780-1008